池袋のクリニックで二重整形を受けました

アイプチを使用していたが取れない二重まぶたになりたい

アイプチを使用していたが取れない二重まぶたになりたい池袋のクリニックで埋没法の二重整形を受ける生まれつきのような二重まぶたになれたので旅行に行きたい

子供のころから、目が細いことが嫌でコンプレックスになっていました。
目がぱっちりした二重まぶたの子を見ると本当に羨ましかったです。
中学生になると、アイプチを買って使うようになりました。
毎朝早く起きて二重まぶたを作っていました。
しかし、うまく作れない日もあるので時間がかかってしまう事も度々あって大変でした。
何年もこのような生活をしてきました。
大学生になると友人や彼から旅行に誘われるようになり嬉しかったのですが、寝る時にはアイプチを取らなければなりません。
長時間アイプチの接着剤をまぶたにつけていると、まぶたに負担になってしまいますし、かぶれてしまうこともあったからです。

明日は元々予定してた、#東京中央美容外科
にカウンセリング行ってくる!
終わったらどんな感じかレポ(?)書いてみよ!
ちなみに池袋店に行く!
モニターの予定だから金額によっては明日施術もお願いするつもり!#東京中央美容外科池袋店 #TCB #二重整形 #整形 #二重埋没

— yuri (@yuri92824750) January 30, 2020
一重まぶたの細い眼を見られてしまうのが嫌で、旅行はいつも断っていました。
そのうちに、友人から誘われることも少なくなってしまい悲しかったです。
そこで、取れない二重まぶたになりたいと思うようになっていったのです。
メスを使った手術は怖くて出来ません。
けれども二重まぶた埋没法というプチ整形ならば、メスを使わないのでなんとか頑張れるかもしれないと考えたのです。
値段も高かったら出すことが出来ませんが、両目を手術しても数万円で済むとというのも気に入りました。
そこで池袋のクリニックに通う事に決めました。